1. ホーム
  2. 産地ブログ

松倉さんの大根、イケ終わりました!

投稿日時:2017年11月14日 10:4 火曜日
先週、エプロン伊藤が函館の松倉さんに生協GAP(適正農業規範)の
二者点検に行ってきました。
点検を重ねることで必要な情報や書類がまとまってきており
前回の指摘事項もしっかりと改善されていました。

松倉さんでは、貯蔵大根(雪の下大根)を作っています。
土の下で貯蔵された大根はみずみずしく甘いのが特徴です。


















11月上旬に掘り取りながら、土の下に「イケる」作業を行いました。
今年は11月8日にイケ終わりました。
▼松倉さんご家族

















播種はお盆明け8月16日~から始まりました。
▼10月中旬の様子。試しに抜いてみるとLクラスのサイズでした。


















昨年は台風の影響で思うように成育が進まずサイズがM中心でしたが、
今年は株間を広めにとって、肥大が良好でL~2Lが中心サイズに育ちました。

▼前半に出荷する予定の部分は土が少なめに盛られています。

















▼後半に出荷予定の場所はこんもりと盛られていました。この下に大根が寝ています。
今年から貯蔵場所の横にサブソイラーで溝を掘り(緑の矢印)排水対策を行っています。


















今年は圃場でいける時にも、ほとんどロスが出なかったので
作業もとてもスムーズだったということです。
松倉さんの大根は、エプロンのミネラル肥料「ソイルバランス」を継続して使用しています。
肥大性やサイズの揃い、正品率の高さなどミネラルの効果が出てきている様でした。
松倉さんの貯蔵大根は12月2週からの出荷開始予定です。

投稿者:MITSU
前の月
2017年 11月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30