1. ホーム
  2. 産地ブログ

東川町 矢澤農園 産地状況

投稿日時:2018年8月2日 16:30 木曜日
先週7/26、コープ東北産直協議会が矢澤農園(丸巳)で開催されました。
コープ東北6県からから、理事・職員さんあわせて9名が参加されました。

▼矢澤教祐専務を中心にして(1~4枚目の画像はコープ東北サンネット谷口さん撮影)















この協議会では、実際に仕入を担当しているバイヤー以外にも、
産直産地である矢澤農園のある東川町がどういう土地で
どのように野菜が作られているか、
生産者としてどのような事をこだわって栽培しているかを知ってもらい
多くの組合員さんに広めていただくことを目的としています。
















矢澤教祐専務には、自家製堆肥による土づくりや天候との苦悩を多くお話しいただき、
参加者の皆さんは強く興味や関心を持ってもらえたと感じました。

















コープ東北の共同購入では、ブロッコリー・カリフラワー・大根の調理メニューの掲載が
支持されており、特にブロッコリーが人気です。

















************************************
現在の矢澤農園ですが…
東川町は、7月上旬の大雨から一変して、干ばつになっています。
ここ半月の間、雨が降っていません…。とても極端なグラフになっています。

▼東川町降水量、気温データ(気象庁データより)














しかも、7/25~8/1までのここ8日間は最高気温30度超えの真夏日が続いています。
全国どこもそうですが、平年を大きく上回る暑さです。
7/30にエプロン進藤が産地の状況を確認してきましたが
雨が半月も降らないため、土が乾燥、作物の枯れなどが確認されました。
明らかに水が足りていないカラカラ状況です。


7月上旬の大雨に加えて、この干ばつの影響が作物の生育にも影響がでております。
【ブロッコリー】
大雨で作付けの20%ほどが被害受けているとのこと
高温の中、収穫は続けていますが、
予冷時にブロッコリーが赤く変色し正品率が非常に悪くなっています。














この先の見通しは、大雨で定植ができてきなかったため、特に8月19日から9月7日頃は収量は大幅に減る予測です、
現在収穫中のブロコッリーは花蕾の肥大、しまりもよくなくて非常に乾燥しています。

















【ミニカリフラワー】ブロッコリーと同様な状況でした。
作付の約20%の面積が被害を受けています。
また直接の雨の被害を受けなかった圃場でも、高温の影響か、
雨の影響で肥料が流された可能性もありますが、
花蕾を包む葉の巻きが悪く、開いた状態になっており、
花蕾が日焼けをし変色するため、正品率が悪くなっております。















【にんじん】
 6月の低温の影響で、
 生育は遅れています。
 8月15日以降には
 収穫できそうです。
 8月末の中心サイズは
 Sが多くなりそうな見通し。


















【南瓜】
生育は遅れており、玉も小さい。収穫予定は9月中旬以降を予定













次の雨の予報がどんどん後ろになっています…
8月8日ごろの予定でしたが、10日になりました。
干ばつの影響はまだ続きそうです。

投稿者:MITSU

南瓜目慣らし会実施

投稿日時:2017年9月5日 10:38 火曜日
昨日、JAみねのぶこだわり南瓜生産者の会の「目慣らし会」が実施されました。
JAみねのぶでは16名の生産者が【こだわり南瓜】という品種を作っており、
生産者さんが個選箱詰めし、JAへ出荷しています。
そのため、収穫を終えて出荷を始める前に毎年この「目慣らし会」を行い
出荷の基準を全員で確認しています。

▼生産者さんのお宅で、収穫した南瓜をモデルにして実施します。















▼具体例は冊子にして、また実際の南瓜をその場で
「日焼け」「キズ」「ガンベ」「変形」「つるキズ」などの大きさや度合に合わせて
A品、B品、出荷しないのランクを分けています














▼生産者の皆さんが自らの目で確認














まだ出荷まで時間がありますが
エプロン事務所で、レンジでチンして試食してみました。

















ホクホクでいい感じの粉質具合!
未だ熟成中なので、味はまだピークに達していませんでしたが、
出荷が始まる頃にはもっと味がのってちょうど甘くなりそうな、良い南瓜です!

投稿者:MITSU

矢澤農園《南瓜の定植》 ならコープ産直点検

投稿日時:2017年6月8日 13:35 木曜日
先週、ならコープの産直点検が矢澤農園(丸巳)で実施されました。
ならコープ沼澤さん、エプロン伊藤、進藤が訪問しました。

▼5/31南瓜の定植作業が行われていました。南瓜は今年は20ヘクタールの面積

















▼定植機に苗を1本ずつ入れるのは手作業!


▼活着しやすいように、定植機は植えられた苗の株元を押さえています

















▼その様子を表現する丸巳の矢澤睦社長とならコープ沼澤さん


















産直点検では圃場周りの他、農薬庫や書類関係も確認しました。
▼圃場管理、肥料・農薬管理、従業員の作業はすべてソフトを使い管理されています。



















投稿者:MITSU

産地訪問ラッシュ!

投稿日時:2016年8月9日 14:45 火曜日
夏まっさかり、色々な野菜が収穫期を迎えている北海道。
畑の生育状況や、選果場の稼働状態を確認するため
各地の生協バイヤーさんの産地訪問が続いています。

【矢澤農園(丸巳)・東川町】 コープネット・コープきんき訪問
矢澤農園は、多くの生協様へ産直産地として出荷しています。

▼矢澤睦社長とミニカリフラワー収穫中の従業員の皆さん
 カリフラワーは今のところ順調ですが、暑さがつづいていたため、
 今後は少し影響が出る可能性もあり。

















▼先週訪問したコープネット飯田さん。

















▼同じくコープきんき土井さん。人参の圃場にて。


















ならコープ、コープネットの産直品目である人参、
今期は特別栽培での生産が難しくなりましたが
産地の立場に立った販売方法を考えながら、なおかつ今後も環境保全型で
消費者にとって安心できる農産物を継続して作ってもらうことをめざしています。
生産と消費お互いにとってより良い方向をめざしている
生協だからできる産直としてのフレキシブルな対応ではないかなと思います。


〈南空知玉葱出荷グループ〉
 コープネット訪問
本年度はコープネット様でメンバーの川合さんのJAS有機玉葱を取扱いいただくことになり、
適正農業規範(生協GAP)生産者版の点検を行いました。
▼飯田さんと川合孝俊さん

















〈JAみねのぶ〉 コープきんき訪問
JAみねのぶでは「こだわりカボチャ」という品種を栽培しており、
その名の通り、美味しいかぼちゃと評判です。
作柄は6月の天候が響いていますが、味は良くなるとみています。

















▼1つづつ南瓜の下に皿を敷いて、実の汚れや黄帯部分、病気などを防いでいます。 


















▼左からJAみねのぶ田中さん、熊澤部会長、岩間副会長


















〈原谷農園・北見市〉
 ユーコープ訪問
▼原谷清作さんと息子の義成さんです。8月2日より収穫が始まりました。


















今年は、化学肥料を使用せず、有機質肥料のみを使用しました。
また化学農薬も北海道地域比半分以下で作った、特別栽培人参です。

▼今年から産直としてお取り扱いいただくユーコープ加藤さんがお越しになり、
適正農業規範(生協GAP)生産者編の点検を行いました。


















投稿者:MITSU

おおとりの南瓜

投稿日時:2015年12月8日 13:52 火曜日
本日、エプロン堀江がコープネット飯田バイヤーと
美瑛町・おおとりさんを訪問しました。

おおとりでは様々な品種の南瓜を作っていて、
冬至まで出荷できる品種では「白寿(はくじゅ)」や「ほっこりうらら」などがあります。
▼飯田バイヤーが手にしているのが白皮系粉質の「白寿南瓜」です













▼おおとり蔵重社長















▼「ほっこりうらら」を茹でていただきました。















ほっこりうららは、味が良くって、しかも収量もよく、貯蔵性もいいという
おおとりさんの今のいちおし南瓜です!















かぼちゃの出荷量は北海道が全国1位(H25年は出荷量の56%占める)です。
北海道産の出荷の多い時期8月下旬~10月。
12月中旬になると、輸入物のシェアがぐっと増えますが
国産では北海道産が多いですね。

南瓜も品種を指名買いする時代です。
冬至の南瓜には、ほっこり美味しい【北海道産】をお召し上がり下さい!

▼冬至の時期【12月中旬】の各地域の卸売市場での産地別南瓜取扱い量










札幌:北海道産80%
東京:北海道産12%(海外産、鹿児島産が多い)
大阪:北海道産16%(海外産60%)

投稿者:MITSU
前の月
2018年 08月
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31