1. ホーム
  2. 産地紹介
  3. ニセコ町アグリトラスト

ニセコ町アグリトラスト(北海道 後志)

代表  
所在地 ニセコ町
栽培品目 ブロッコリー
栽培面積 約15ha
メンバー数 12名

産地の概要

ニセコ町は、後志管内のほぼ中央に位置し、東に羊蹄山、北にニセコアンヌプリの山に囲まれた波状傾斜の多い丘陵盆地です。

内陸的気候で、平均気温は摂氏6.3度で、冬期の最深積雪は、200cmにも達することがある。
ニセコ町アグリトラストは2016年より始動したニセコ町生産者が集まったブロッコリー生産団体です。
選果場を自ら改築し作り、そこで共同選果・氷詰めし出荷しています。

ブロッコリーの栽培

ニセコ町アグリトラストでは
一般的な移植栽培だけではなく、直播栽培も積極的に取り入れ
生産性の向上を目指した取り組みをしています。

ブロッコリー出荷時期:7月初旬~10月末まで

より良いブロッコリーを目指して

よりおいしい、より栄養価の高いブロッコリーを目指して、
肥料の種類や量を変えて栽培して
栽培試験・成分分析を実施して常に栽培方法の向上を目指しています。